競馬の楽しみ方

競馬をどう楽しめば良いのでしょうか?

競馬を始めたばかりの方は「競馬の楽しみ方がわからない…」と思うことがあるようです。
競馬の楽しみ方は人それぞれ、自分なりの競馬の楽しみ方を見つければ良いのです。
ここでは、一般的な競馬の楽しみ方をご紹介します。

お気に入りの競走馬を見つける

お気に入りの競走馬を見つける

楽しみ方のひとつとして、お気に入りの競走馬を見つける方法があります。
「ブラッドスポーツ」という言葉を聞いたことがありますか?これは、競馬の別の呼び名です。
ブラッド(blood)は血、つまり競馬は血統を重視するスポーツなのです。
馬を呼ぶ時によく使われる「サラブレッド(Thorughbred)」という言葉は、「徹底的に(Thorough)品質改良されたもの(bred)」という語源からきています。
つまり、より速く走れる強い馬を作り出すために、幾重にも品種改良されてきた、優秀な血統の馬という意味があるのです。

これからもわかるように、競馬はまさに血統を楽しむための競技といっても過言ではありません。
好きな血統から、お気に入りの競走馬を見つける人も多く、その血統を受け継いだ競走馬をずっと応援し続けることを楽しみとしている競馬ファンもいます。

もともと自然界にはサレブレッドという種は存在せず、17世紀の初め頃、より強く、より速い馬を作り出すために、イギリスの「牝馬(ひんば)」に東洋種の「牡馬(ぼば)」を配合させたのがはじまりと言われています。
オスの馬を「牡馬(ぼば)」といい、メスの馬を「牝馬(ひんば)」といいます。また去勢された馬を「せん馬(せんば)」と言います。
サラブレッドは毎年6月ごろ(主に、夏のローカル開催)に2歳馬を対象とした「新馬戦」でデビューします。

競馬初心者にとっては、サラブレッドの血統についてあまり詳しく知らないと思います。
そこで、まずは競馬場へ行き、姿かたちから好きなサラブレッドを見つけて応援してみてはいかがでしょう。
競馬が楽しくなるにつれ、応援している馬の血統について遡って調べたくなったり、その馬の血統を受け継いだ馬を応援したくなってくるはずです。
血統を知ることは後になっても遅くはありません。
まずは、応援したいお気に入りの競走馬を見つけることが競馬の楽しみ方のひとつですよ。

お気に入りの騎手(ジョッキー)を見つける

お気に入りの騎手(ジョッキー)を見つける

競馬の主役はもちろん馬ですが、その活躍は騎手の腕にかかっています。
騎手とは、競走馬に騎乗している人のことです。
最近は、イケメンの騎手も数多くいるので、好みのタイプの騎手を応援することで競馬にはまる女性も多くいるそうです。

騎手は、レースの日に騎乗しているだけではありません。
レースのない日には、競走馬の調教を行いながら、馬の特性を知ったり 、能力を見いだし、いかに速く走れるか研究しています。
騎手として一般的にもよく知られている武豊さんのように、実力のあるジョッキーには優秀な馬が集まり、たくさんの騎乗依頼がくるそうです。
もちろん優秀な馬に騎乗するのですから、勝利をたくさん手にすることができます。
そして、どんどん有名になっていくのです。
逆に、実力のない騎手は、優秀な馬に騎乗する機会がなく、名を上げることが難しくなっています。
騎手の世界は厳しく、実力が要求される世界なので有名になれるのは一握りです。

そんな厳しい世界で生きている騎手のことを知ると、なんだか応援したくなりますよね。
好きな騎手を見つけて、応援してみるのも競馬の楽しみ方のひとつだと思います。

騎手について詳しく知りたい時は「競馬データアンテナ」というサイトの「騎手データ」のページなどおすすめです。